ライター系女の辛口日誌

ライター系女が普段口出せない本音をストレス発散目的で・・・。言葉遣いが乱暴なのはご愛嬌、じゃだめ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リスクわかっているのか外国人

外国人スケート選手らが騒動
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000062-san-soci

騒ぎを起こして万一何かトラブルにでも発展したら出場を取り消しになる可能性だってある。何年もの努力が一日で水泡に帰してしまうかもしれないということに思い至らないのでしょうか。その点日本人選手は冷静でしたね。

スポンサーサイト

PageTop

117人118脚ってどんだけ

117人118脚 東京・牛込仲之小が成功 ギネス申請へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080308-00000019-maip-soci

と、思わず言ってしまいそうになるくらいの記録ですね。よくテレビで30人31脚とかはやってるけど、その3倍ですから。

PageTop

日本に足りないもの

闘莉王、弱腰岡田Jにカツ「オレならやり返していた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080225-00000010-ykf-spo

実際にやり返したらまた問題があるだろうし、この人も実際にはやり返さないかもしれない。
しかし重要なのはそれくらいの気概があるかというところ。
日本はやはり恵まれた背景から闘志がどうしても気迫が負けている感が否めない。

もちろん前述のような中国のようなものはいけません。あれはラフプレーというより乱暴、傷害にあたります。



23日の東アジア選手権最終戦で韓国と引き分け、初タイトルを逃した岡田ジャパン。負傷で代表落選中の浦和DF闘莉王は乱闘に弱腰だった日本について、「オレならやり返していた」と特攻宣言。岡田ジャパンに足りなかったのは、やはり、この男の意気地か。

 24日の成田空港は帰国ラッシュ。中国から日本代表、米国からU-23日本代表、グアムキャンプから浦和も戻った。その3チームの中で、ファンからカメラのフラッシュを浴びていたのは浦和勢だった。

 なかでも注目の闘莉王は、「一体、いつ買ったの?」と、突っ込みたくなるようなド派手な白サングラスを頭に乗せてサラサラヘアで乱闘について解説。そのギャップが余計に怖かった。

 「難しいところだとは思う。自分ならやり返していた。仲間を助けなかった自分としては申しわけがない。今までやってきた経験からアウエーでやるのも、ホームでやるのも変わらない。プレッシャーのある方が楽しめるようになってきた」と、乱闘ウエルカムの姿勢を強調した。

 日本は昨年のアジア杯に続き、宿敵韓国にまたしても後塵(こうじん)を拝した。いずれも闘莉王が代表から離脱した期間の長期大会だ。鈴木啓は「100%の力を出すのが難しくなっている。W杯3次予選を突破できる保証は全くない」と悲痛な叫びを挙げていたが、最後にモノをいうのは、強くて熱いハートだというのは、不変の法則!?

PageTop

ギニアの代表選手が中国人選手のラフプレーで眼球破裂。失明

前回の記事にあわてて補足修正しなければならない事態です


http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=989117&tab=ten
写真に写っているのは眼球の中の水晶体液が飛び散っている様子。とのこと

選手を失明させておきながら、さらにギニアサイドの損失を考えると48万円の罰金というのは金銭感覚が狂っているとしか思えない。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。