ライター系女の辛口日誌

ライター系女が普段口出せない本音をストレス発散目的で・・・。言葉遣いが乱暴なのはご愛嬌、じゃだめ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

耐震偽装問題。耐震診断・建物の定期調査を

忘れ去られつつある耐震偽装問題に一抹の不安を覚える・・。

久々にインタビューをして泣けました。

ここからです。

私はこれまで大きな地震に2度見舞われました。

一度は、昭和57年に発生した宮城県沖地震、二度目は、あの3.11東日本大震災です。

宮城県沖地震のときは、仙台の大学に入り、まだ2ヶ月少々で、地理も不案内なときのことでした。本屋さんで立ち読みをしていたときにグラグラときて、あっという間に書棚が倒れてきて下敷きになってしまいました。

正確には書棚と書棚の間の空間にいたおかげで、怪我一つしなかったのは、ラッキーでした。しかし、仙台の地理も分からない、交通網はズタズタの中で、途方にくれていると、少し話すようになった奴が近くの下宿に住んでいることを思い出し、なんとか探し当てて転がり込みました。そうして停電の中、1週間もの間、下宿のおばちゃんが見ず知らずの私に3食のごはんを作ってくれたのです。

今ではその下宿も跡形もなく、御礼できなかったのが心残りですが、自分の持つ生命力というか、ずうずうしさには少し自身が湧きました。

~~~

建物の倒壊、老朽化の結果としては避けられない部分もありますが、避けられる場合もあります。そう、何年か前に話題になった耐震偽装問題。あの問題が社会から忘れ去られていますが、私たちは、きっと多くの危険をはらんだ建造物に囲まれています。

本来は法定検査といって建築物、ビル、マンション、学校などには耐震診断や外壁にかんする建物調査が義務づけられています。しかしそれらがどれほど守られているのか・・。

こわいですね。

少なくとも自分が暮らすマンション、働くビルについては耐震状況を把握しておきたいものです。

スポンサーサイト

PageTop

不良学生のような中国人労働者

【中国】「また大根ともやしかよ!」、食事めぐり工場で騒乱
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000018-nna-int&kz=int

ご怒りはもっともなんだけどね、なんか不満の意思表示が完全に本能のなすがままというか。改善させたいのなら他にも方法があるはずなのに、なぜ感情を爆発させることで表すのだろうか。

PageTop

これぞ命懸けの通学

「綱渡りキケン通学」にサヨナラ!児童の安全を願い、国内メディアが橋を寄贈―雲南省怒江
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000032-rcdc-cn

犯罪とは別の意味で命懸けの通学である。というか年間けっこうな数の事故が起きているんじゃなかろうか・・・・・


2008年3月12日、雲南省の山奥、中国最大の峡谷を形成している怒江流域のある村で、国内の多数のメディアからの寄贈によって建設された橋梁が竣工した。

長さ300kmに渡る中国最大の怒江峡谷は、深さが平均2000mという急峻さにも関わらず、流域周辺の多くの村には橋が架けられておらず、長年、両岸に渡された1本のロープを伝って行き来が行われている。流域にある某小学校では、多くの児童が対岸からロープを伝って、きわめて危険な通学を行っていた。【 その他の写真 】

このほど、危険にさらされる児童に心を痛めた「雲南日報」をはじめ、国内の多数のメディアが共同で、橋梁建設に立ち上がった。無事に竣工を迎えたこの日、小学校の児童たちは長年の願いが叶えられたことに深く感謝しながら、安全になった通学路を元気よく歩んでいった。(翻訳・編集/愛玉)

PageTop

暴力団は全て織り込み済み

後藤組、組長に無罪 代々木のビルの所有権移転めぐり
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080307-00000911-san-soci

暴力団、やくざをばかだと思ってはいけません。彼らは金を儲けるセンスに関しては凄まじいものがあります。色んな詐欺を次から次へと思いつき、法の網をかいくぐることにかけては天才的。今回の疑惑を考えればリスクヘッジも完璧というわけですね。
さらに彼らの悪の優秀さを証明したに過ぎない格好となった。
ただ暴力団絡みで無罪とかになると、どうしても見えない力の存在を感じてしまう。癒着とか癒着とか

PageTop

トラックの運転手はもっと気をつけて欲しい

ひどい玉突き事故。一台の車が全ての車を玉突きしているような事故ですね。
トラックの運転手に、そりゃけがはないでしょう。トラックに追突されたらエアバッグだろうとなんだろうと防ぎようがありません。
大変なのはわかるけどもっと気をつけて!

あと運送会社はもっと休ませてあげて欲しい。何百km走って、くたくたになって到着したら寝させずにそのまま夜通し運ばせるなんてザラみたいです。そりゃ事故りますよ。むしろ気をつけるべきなのは運送会社の方かもしれません。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080302-00000063-jij-soci
東名で7台絡む追突事故=16人重軽傷-静岡
 2日午後1時40分ごろ、静岡県牧之原市東萩間の東名高速上り線で、大型トラック1台と乗用車6台が絡む追突事故が発生し、大型トラックに追突された乗用車の女性(62)=長野県小諸市=が左腕骨折の重傷、男女15人が軽傷を負った。
 県警高速隊によると、トラックが追い越し車線から走行車線に車線変更した際、渋滞で減速中だった前方の乗用車に衝突。これをきっかけに玉突き事故となった。当時、道路工事と別の交通事故の影響で、現場は渋滞していた。トラック運転手(49)=福岡県宗像市=にけがはなかった。 

PageTop

予測が難しくなった原因は事故直後の対応の遅さでしょう

不明の2人、140km東まで漂流予測…海流の動き複雑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080223-00000027-yom-soci

日本近海の海流の流れはある程度というか把握できているはず。今になって海流の流れを考えると140Kmまで漂流の可能性があり、予測が難しいとは。

予測不能になったのは事故直後に対応を打たなかったからでしょう。日本の隠蔽体質がいつまで続くのかと思うと甚だ憂鬱である。



不明の2人、140km東まで漂流予測…海流の動き複雑
2月23日14時36分配信 読売新聞


 海上自衛隊のイージス艦「あたご」と新勝浦市漁協所属の漁船「清徳丸」の衝突事故から23日で丸4日が過ぎたが、清徳丸船主の吉清(きちせい)治夫さん(58)と哲大(てつひろ)さん(23)の行方はつかめない。
 千葉県房総半島沖の現場海域は、黒潮の支流が伊豆諸島の方向へ巻く複雑な海流で、捜索が難航する一因となっている。

 24時間態勢の捜索を続ける第3管区海上保安本部(3管)は23日、現場からほぼ東に約140キロ離れた漂流予測地点の周辺に、90キロ四方の捜索範囲を設定。海保や海自などから船14隻、航空機11機を投入して捜索している。捜索海域は、暴風警報が発令され、大荒れとなっている。

 事故は19日午前4時7分に発生したが、捜索に加わった新勝浦市漁協の僚船はその日午前9時~10時に、現場から北に約1キロの海域で治夫さんのジャンパーを発見して回収。同日夕には巡視船が、現場から南9キロの海域で、ビニール袋に入った清徳丸の船舶検査証書などを引き揚げた。

 3管によると、周辺海域は、太平洋を東へ流れる黒潮と支流の影響を受ける。支流は房総半島にぶつかった後、渦を巻くように南西方向に逆流。伊豆諸島に到達した後、黒潮の本流に合流する。

 事故当時は北北東7メートルの風。3管は、海流と風で南西に流された可能性があるとみて、19日午後7時の漂流予測地点を現場の南西25キロと設定。20日にかけては、反時計回りで弧を描くように東南東に漂流予測地点を移した。さらに、21日以降は流れの速い黒潮本流に乗り、一日50キロ程度東に流されていると想定。捜索範囲を90キロ四方に拡大した。

PageTop

ひき逃げはいけませんがこの場合

<ひき逃げ>NBAチーム職員を死なせた少年を逮捕 東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000038-mai-soci

ひき逃げは卑劣なことだが、このアメリカ人は一度タクシーにひかれているということは、車道の想定しにくい場所にいたということ。それをひいてしまうのは、ある意味彼らも被害者ではなかろうか。

もちろんその後、逃げるのは論外です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。